2月8日星祭(厄除大祭)

2月8日に星祭(厄除大祭)を斎行致します。


妙見様の春初めてのご降臨の縁日である2月8日に、一年の厄除けとご加護をお願いするのが星祭りです。妙見様は北極星・北斗七星を神格化した神様であり、古来より運命の星の巡りを正して下さるとされます。

 

厄年に関わらず、ぜひご祈願をお受け下さい。妙見様のご加護のもと、晴れやかな気持ちで一年を過ごされますようご案内申し上げます。


令和3年の星祭は、新型コロナウイルス感染予防のため、お参り・星祭ご祈祷のお申込みは可能ですが

ご祈祷の参列はできません。ご理解ご協力の程宜しくお願いいたします。

 

 

【星祭ご祈祷申込みについて】

お申し込みは星祭当日(2月8日)の午後2時まで

ご家族4人まで3千円以上お心持ち。

5人以上はお一人につき千円ずつの追加となります。

 

お申込みされた方には星祭祈祷後、ご家族お一人ずつのご祈願した御札をお送りします。
電話でのお申し込みも可能です。社務所までお問い合わせください。

☎072-891-2003(妙見宮社務所)

 

 

 【2月8日 星祭予定】

護摩焚き 午後4時(登龍の滝)

 

感染予防のため、毎年恒例のぜんざいの接待は中止となります。
皆様のご参拝をお待ちしております。

 

072-891-2003
 (星田妙見宮社務所)